66日継続すれば習慣になる

皆さま、こんばんは。

あれだけ自民党総裁選で盛り上がりを見せた後の今日は日本の未来、私たちの未来を託す(代議士=国民の代わりに政治を行う人)大切な大切な一票が前回より数多く投じられるかどうかが問われたがネットニュースではどうも前回より投票率が低いようだ。(期日前投票)


まだ20時まで投票出来ますぞ。


有権者(大人)として責任ある行動は投票箱に投票用紙を入れてくること。


それすらしない人は税金泥棒なのかも知れませんよ。一度の選挙で600億円もの税金が使われます。つまりは国民一人当たり約600円の税金が使われます。

つまり投票しない人は貴重な国の税金をみすみすドブに捨てる行為なのです。

是非、600億円の内何%、幾らの税金が無駄にされているかを真剣に考えていただきたいですね。


誰が勝つとかそんなことはある意味どうでもいいのかも知れませんよ。税金が高いとか文句ばかり言っている有権者の中で投票しない人は自分で無駄な税金を使わせているのだ。


さて、あるデータによりますと、人は66日継続すれば「習慣」になるのだそうです。

つまりはふだんからしていることは大概66日継続してきたということでしょう。


〈癖になるほどのお念仏〉

なむあみだぶつは くちのくせ

くちのくせこそ  しんじんのくせ

しんのくせこそ  みだのくせ

こころについた  みだのくせ

みだのくせこそ  なむあみだぶつ


           浅原才市



ナンマンダブツのお念仏 ご恩報謝のくせとなるよう努力したいですね

ナンマンダブツ、ナンマンダブツ


「えっと〜」と布教でいう時間があればナンマンダブツが一度申せますもの。


ナンマンダブツのお取り次ぎこそ、私のお役目でございます。

閲覧数:12回

最新記事

すべて表示