平安魂

更新日:2021年11月22日

皆さま、こんばんは。

今日一日いかがお過ごしでしたか。

都内は災害対策であちこちで通行止めがあったので不自由なこともあったと思います。

私は早目早目に動いたので、おかげさまにて不便はありませんでした。


さて今夜のプロ野球日本シリーズ第二戦は、セ・リーグの覇者、東京ヤクルトスワローズの髙橋奎二が見事に五安打完封勝ちを収めました。

我が後輩がやってくれました。

平安魂であります。


父親になってついに赤ちゃんを卒業してくれました。さすがは選抜優勝投手ですね。

原田監督のうれし涙が目に浮かびますよ。

奥さまも子どもさんも、きっと奎二を誇りに思っているでしょうね。

これでやっと日本シリーズが面白くなってきたね。

昨夜の逆転負けがよほど悔しかったのがわかりました。

オリックスの宮城もよく投げました。

5回途中までパーフェクトは凄い。

こういう投手戦も楽しいですよ。


しかし、奎二が完投したことが一番驚きでした。成長したなぁ。

55年ぶりの、快挙らしいね。

(レギュラーシーズンで完封の無いのにシリーズで完封した)

この勢いでMVPを目指して頑張れ。


私も平安OBとして頑張ります。

南無阿弥陀仏


※ちなみに「赤ちゃん」は彼の高校時代のあだ名です。

閲覧数:15回

最新記事

すべて表示