top of page

後一週間

皆さま、こんばんは。

今日は暑かったですね。

入間はめちゃくちゃ暑かったです。

また一台エアコンを取り付けてもらいました。

ただ本堂は間に合いませんでした。

ごめんなさい。風があることを願ってください。

明日はご案内の通りに、深谷市•願誓寺住職[増井信行]さまをご講師にお迎えして宗祖親鸞聖人降誕会をお勤めいたします。

今年度から埼玉組(そ)の組長になられました。同級生ですが私には烏滸がましい存在です。それでもいつも優しく接してくださいます。

是非、お参りくださいませ。ご一緒にお聴聞しましょう。私も楽しみです。


さて、テレビアンテナは残念ながら設置できませんでした。あまりに費用がかかるなら諦めようかな。もう体力的に疲労困憊してます。

残り一週間で荷物出し完了しなくてはなりませんがギリギリになりそう。

あまりにモノがありすぎて唖然としています。

欲の権化〜です。

整骨院でほぐしてもらったらまたあちこち痛んできました。

老いるショックは一生。


明日は午前中、赤坂不動尊でお参りします。

初めてだから緊張します。早めに行こう。

お疲れ様でございます。

おやすみなさい。南無阿弥陀仏

閲覧数:19回

最新記事

すべて表示

死後の世界

人間に生まれることは難しい。 「礼讃文」(らいさんもん)には、 人間に生まれてきて仏法に遇うことはまたかなり難しいことである、人間に生まれてきた今ら仏法に遇うて救われなかったならば、もはや私が救われることなど望めません。 [三帰依文](さんきえもん) 人身(にんじん)受けがたし、今すでに受く。仏法聞きがたし、今すでに聞く。 この身今生(こんじょう)にむかって度せずんば、さらにいずれの生(しょう)に

Comments


bottom of page