14,000歩

皆さま、こんにちは。

風が冷たいですね。

今日は久しぶりにお参りがなく、気分的にはゆっくり身体を休めたいのですが、やはりじっとはしていられなくてポスティングしてきました。

今回は気合いを入れて歩きに歩きました。

14,000歩。入間市北部のニュータウンでポスティングしました。今まで歩くことができなかった地区でした。まだまだ半分くらいしかできませんでした。

手が悴んでしまいましたが、夢の一歩ですからね。私にはそれほど時間が残されてはいませんから、やれるうちにポスティングだけは済ませておきませんとなりません。

後悔はしたくありません。


この素晴らしい浄土真宗のおみ法を一人でも多くの方々にお伝えすること。

入間市の皆様に安心して生きていただきたいですね。

阿弥陀さまのお慈悲を我が身にいただいて生きることができたら、コロナ禍なんかに負けはしません。

文句を言う前にそれすら喜びに転じていくのが浄土真宗の親鸞聖人が生き抜かれた道なのです。


不足を言い、愚痴ばかりの方はまだまだ阿弥陀さまのご本願をみくびっておられると私は思いますよ。

阿弥陀さまのご本願は、苦悩に埋没していく私を「助けるぞ!まかせよ。」という願いで仕上がっておられるのですから。


つまり、ご本願をいただければ、私は「助かる」しかないのですから。

そのまんま、コロナ禍、病気、死、老•••全てをそのままに、私と二人三脚で生きてくださるのですからね。


それでも、愚痴や不足が出て仕方がない方は、大事なことをきっとお忘れだと思いますよ。


南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、

ナンマンダブツ、ナンマンダブツ、ナンマンダブツ。

これが疎かになっていらっしゃるだけですよ。


私は足が痛くてフラフラになっても、ナンマンダブツ•••が出てくださいます。

阿弥陀さまが私とそのまま二人三脚で歩んでいてくださいました。

勿体ないですね。

今日一日で約700部ほどポスティングできました。何人の方に届くでしょうか。

楽しみですね。今月だけで約1,500ほどお届けいたしました。

超法寺が入間市東町にありますよ。

末田がいますよ。貴方に逢えたら嬉しいと願うわたしです。

有り難い、有り難い。

心は浄土に遊ぶなり。

なんまんだぶつ。

閲覧数:16回

最新記事

すべて表示