top of page

4年に一度の

皆さま、こんばんは。二月が終わります。あっという間に過ぎ去りました。

お参りは少ない月でしたが、皆さまのお心遣いのおかげで何とか乗り切ることができました。


今年に入り僧侶派遣業者からの紹介は劇的に減りました。一生懸命に勤めても紹介が無くなることは今までもありました。しかしながら、不思議とあちらが無くなればこちらが増えたりし、また直接依頼があったり、手数料の少ないKという会社に登録もしており、そこから依頼をいただけるようにもなり、有難いことにうちへ遠方からもご依頼をいただいたりしています。少しでも皆さまに正しい浄土真宗のみ教え、お経をお届けしたいです。


このように皆さまのお支えのおかげにより超法寺は存続することができているのです。

3月になりますと新たな事業が始まりますのでまた今以上に慌ただしくなることでしょう。

私一人でやれることはそろそろ限界になるかも知れません。今以上に皆さまのお力添えを賜りたいと思っています。


さて今日は4年に一度の2月29日、「にんにくの日」なんだそうですね。

日本人はとかく語呂合わせが大好きな民族です。それを企業の思惑でうまく誘導されています。「節分」だ「ひな祭り」だ「恵方巻き」だ、「バレンタインデー」、皆そんなにやらなきゃいけないものでもありません。でも「バレンタインデー」は若者には青春の一ページで大切なのかも知れませんが、私の人生ではただのトラウマ行事でありますから。(自分を中心に論じたらいけませんね。)


さてニンニクは食欲を増大しますし、食べ方によれば健康にも寄与します。ただ臭いがネックになります。臭いを抑えるには【牛乳】が最適なんだそうです。そして仕上げのモンダミンか。(未だに井森美幸さん)

是非、お楽しみください。


またビッグニュースがありました。

大谷翔平さんが結婚を発表されました。

世界一の幸運な方は日本人だそうですが、誰なのでしょうか。一般女性(一般って)か芸能人か。発表を待ちましょう。

いいですよね、人生のパートナーがいるのは。

私は未熟なため一度大失敗を経験しました。

でもなかなか良かったと思います。


【報恩の念仏】

阿弥陀如来は、迷いのなかにある私たちを哀れみ悲しまれ、そのままに救いとるとはたらかれている。

浄土真宗の救いは、この如来のはたらきを信じる心一つで定まり、念仏は救われたよろこびが声となってあらわれ出たものである。


親鸞聖人は仰せになる。

ただよくつねに如来の号(みな)を称して

大悲弘誓の恩を報ずべしといへり


如来は私たちを救いとって見返りを求めることがない。はかりしれない如来のご恩は、決して返すことのできない大いなる恵みである。私たちは、ただそのご恩をよろこび、感謝の思いを念仏の声にあらわすばかりである。これを報恩の念仏という。

救いのよろこびを恵まれた者は、報恩の思いから、つねに南無阿弥陀仏と念仏申すべきである。 「拝読 浄土真宗のみ教え」


いかなる人生も私一人ではありません。

他人と比較して煩悩を燃やすのではなく、「私にはちょうど良い」と思いながら粛々と今を生きていくのです。あなたまかせの我が人生を。

南無阿弥陀仏(-∧-)合掌・・・


※追伸 出張カメラマンやプリントで長らくお世話になりました「コイデカメラ入間店」が今日で閉店します。また馴染みのお店が無くなってしまいます。残念ではありますが今まで有難うございました。御礼申し上げます。合掌

閲覧数:17回

最新記事

すべて表示

Commenti


bottom of page