top of page

10.000歩

皆さま、こんばんは。

今日も一日良いお天気に恵まれました。

今月はお暇ですね。平日に特にです。

朝から入間市内にポスティングしてきました。


なかなかハードに歩き、10.000歩を超しました。初老のわたしにはなかなかきつかったですね。

しかしながら、色々な人たちとの会話がありましたので、超法寺を知っていてくださる方もあり嬉しく思いました。


まだまだ入間市は66.000世帯ほどありますからしばらくかかりそうですね。

でも一人でもいいから、超法寺を知っていただいてお困りの際に頼っていただきたいですね。


また、ご近所さまから大根とうどんをいただきました。このようなご近所付き合いも嬉しい。


やれやれ、街中を歩き回ると身体の老いを痛切に感じてしまいますね。あははは。


南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。

閲覧数:9回

最新記事

すべて表示

死後の世界

人間に生まれることは難しい。 「礼讃文」(らいさんもん)には、 人間に生まれてきて仏法に遇うことはまたかなり難しいことである、人間に生まれてきた今ら仏法に遇うて救われなかったならば、もはや私が救われることなど望めません。 [三帰依文](さんきえもん) 人身(にんじん)受けがたし、今すでに受く。仏法聞きがたし、今すでに聞く。 この身今生(こんじょう)にむかって度せずんば、さらにいずれの生(しょう)に

Comments


bottom of page