top of page

称えてごらんなさい

皆さま、こんばんは。

深夜ですが目が覚めました。

「老」とはこういうものでしょうか、早起きしてしまうものですなぁ。

夜も早くから寝てしまいます。

確かに疲れやすくなった気がしますよ。


昨日はまたポスティングして歩きました。

もうリーフレットの在庫が無くなってきました。なかなか頑張りました。

やれるうちにやらねばやれなくなります。

一人でも多くの方に【超法寺】を知っていただきたい。活動を知っていただきたい。


まだまだ入間市での認知度は低いでしょう。

先日はようやく地元の葬儀社で葬儀を勤める機会をいただきました。

このような経験が増えていきませんと認知度は増えないでしょう。

では超法寺は何を皆さまにお伝えしたいのか。


阿弥陀如来のお救い、おはたらきを知って生きて行けば必ず【仕合わせ】な力強い人生を生きていけるのです。


生まれぬ前から私の全てを見抜いて、そのまま我(阿弥陀)にまかせよ、必ず救うと、阿弥陀さまの願いはすでに届いていてくださいます。

【南無阿弥陀仏】、【ナンマンダブツ】と。


しかしながら私たちは、それを知らず自分の考え、判断には間違いがないなどと間違った認識を持ち、あてにならぬものをあてにし、間違ったものを正しいと認識していくから未だにオレオレ詐欺やネズミ講に簡単に騙されている。


何度も何度も何度も何度も騙される。

今度こそ大丈夫だ、今度は間違いないはずだ。

いつまで経っても正しい認識ができずにいる。

そこにはいつも「自分は正しい」という裏付けのない自信があります。

根拠などないのに、「自分は一流の学校で学んだのだから、一流の会社で頑張ってきた」などと一流だからというものに縛られてそこの【隙間】を犯罪者に付け込まれます。

だから、投資でも「あの銀行員が薦めるのだから大丈夫だ」と、保証なんかないのに鵜呑みにして株の大暴落で大損をする。

だから株なんか怖いから私はタンス預金する•••などという間違った判断をした挙句に強盗に狙われて大金を失っているのが最近の傾向では無いでしょうか。


それでもまだ「自分は大丈夫だ」と連日強盗事件がニュースで流れていても、タンス預金をやめずにいる。次はあなたかもしれませんよ?


若い人でも、銀行や郵便局に大金を置いていたら【預金封鎖】が怖いなどと思い込んでいるが、では、どこへお金を入れておけば安心かなど根拠のない不安でオロオロしている。

やはり株は怖いから、わからないからという。

だから【NISA】もシステム自体がわからないようであります。


「お金は大事だよ」

わかっちゃいるけど、どうすればいいかがわからない。ま、執着することをやめられたら何の心配もないのでしょうね。


そのような生き方をする私たちを阿弥陀さまはとうの昔よりお見抜きしておられますよ。


阿弥陀さまは時には人生の苦しみや悲しみまで与えて、目覚めよ、称えてくれよとはたらいておられるのです。


だから、称えてごらんなさいよ。

南無阿弥陀仏を。


何事も、称えさせていただく【南無阿弥陀仏】にお尋ねして生きていくのです。

必ず道は開けます。


南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏

閲覧数:14回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page