本気でタバコを辞めたい人へ

皆さま、こんにちは。

今日も良い天気に恵まれました。

おかげさまにて洗濯物がよく乾きましたよ。


さて、このコロナ禍において未だに喫煙を辞めない人を見かけますが凄いって思います。

最近では電子タバコなるものが登場して主流になっているのですか。

しかしながら、肺のためにはタバコだろうが電子タバコだろうがあまり関係ないと主治医からは教えていただいています。


そもそも肺のリンパは剥き出しであるために、酸素以外のものは受け付けないそうです。

ましてや害のあるものが付きますと細胞が壊れてしまいます。一度壊れたら再生しないのだそうです。

そのうち【禁煙するからいい】は肺には通用しないのだそうです。


私は若い頃ヘビースモーカーでしたが犬を飼うようになり思い切って辞めました。

全く禁煙せずに辞めたので楽でしたよ。

こんなに簡単ならもっと早く辞めたら良かったと思いましたが。それでもニコチン中毒からも脱し、タールももう20年以上肺には入れていません。

先に書いたけど決して肺は綺麗にはならないでしょうから老後は必ず肺疾患に悩まされるでしょう。

それでも癌リスクは確実に減ったのでしょうか。


【百害あって一利なし】の喫煙です。

肺を患うと【いつも水の中で呼吸をしているような状態になると聞きました】あ〜怖い。

本当に苦しいですよ。

また身内を見ても、肺を患うとみるみるうちに体が弱っていくのです。

痰をなかなか出すことができなくなる。

咳で胸が痛くなる。身体への負担が半端ない。

食欲が無くなります。次はずっと点滴よ。

寝たきりになる確率はかなり高くなります。


喫煙者の皆さま、覚悟はいいですか?


私は嫌です。


私は【離煙キット】を購入して1か月で簡単にやめることができました。

¥12.600程です。[ネットで買えます]

ま、2回飲みに行くのを止めれば買えますよね。


※本気で辞めたい人にだけオススメします。


ご住職は、修行されていますから。私たちとは違います•••などとよく言われますが、私は比叡山での修行の真似事は短期間でリタイアした愚か者です。

そんな私でも簡単に辞められたのだから誰でも辞められます。辞める覚悟の無い人は肺疾患の苦しみを体験してから後悔なさってくださいませ。


人間ってなかなかの頑固者です。

素直になりたいものです。


南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏

閲覧数:14回

最新記事

すべて表示