top of page

安穏法話会

皆さま、こんばんは。

今日は朝から整体に通いバキバキです。

かなり身体が悲鳴をあげています。

お坊さんは正座しますので足の凝りは半端ありません。


さて土曜日にお通夜が久しぶりに入りましたのでまた法話会ができません。楽しみにしてくださる方には大変申し訳ありません。


今後の超法寺について、色々皆さまとゆっくりお話ししたいなぁと思っていますので是非、もっとお会いしたいですね。

今月末には母の一周忌が控えています。

あっという間に一年が経ってしまいました。

きょうだいとも今後について幾度となくミーティングしています。独身住職の悲しさであります。


ついつい焦ってしまうので、いつも叱られます。「焦ってやると失敗するよ」と。

今更ながら悩み多くでいます。


【大悲のまことは、私がこの世で遇う最も尊きものであります】(安部大悟1904~1963広島県出身)


大悲のまことは、南無阿弥陀仏であります。

私の声となり、私そのものとなってくださる素晴らしいものです。

皆さまは南無阿弥陀仏にお遇いしておられますか?遇ったつもりではいけませんよ。


南無阿弥陀仏


閲覧数:16回

最新記事

すべて表示
bottom of page