top of page

第三回写経の集い

皆さま、こんばんは。

今日はまた充実した一日でした。

おかげさまですね。


今朝は二時半起きで千葉県流山市まで葬儀へ参りました。時間が時間なので下道でも約一時間ほどで着きましたので助かりました。

基本、高速道路は使わないようにしています。(経費節減のため)


帰りも下道で帰りました。

国道16号を使えば便利なんですよね。


かこの度も新たな仏縁が結ばれたことが私の力となりました。

さて、午後からは第三回写経の集いを開催して、先月より一名参加が増えました。

約1年ぶりに起こしくださった方でした。

超法寺は、いつでもウェルカムですよ。


静かな時間をそれぞれが、それぞれのペースで「正信偈」と向き合うことはとても素晴らしい時間であります。

心を落ち着かせて書に向き合うことができました。


今回、一年ぶりに来られた方は、写経の集いは初参加でしたので、感想を書いていただきました。またホームページにアップしますね。


お互いに語らい、笑顔になれるって素晴らしいと思う。


浄土真宗の世界ってやはりいいものですね。


【浄土真宗のみ教え】

南無阿弥陀仏

「われにまかせよ そのまま救う」の弥陀(阿弥陀如来)のよび声


私の煩悩と仏のさとりは本来一つゆえ

「そのまま救う」が弥陀のよび声


ありがとうといただいて この身をまかす

このままで救い取られる自然(じねん)の浄土


仏恩(ぶっとん)報謝のお念仏(南無阿弥陀仏)



み教えを依りどころに生きる者となり

少しずつ執われの心を離れます

生かされていることに感謝して みさぼり

いかりに流されず 穏やかな顔と優しい言葉

喜びも 悲しみも 分かち合い

日々に精一杯つとめます


◉毎日読んでいます。

皆さまもどうぞ。

南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏

閲覧数:30回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page