しあわせためてる?

更新日:3月19日

皆さま、こんにちは。

久しぶりの雨で寒くなりましたね。

私は普段から乾ききっていますので恵みの雨でございます。あ〜、しあわせです。


さて、いよいよ春のお彼岸ですね。

皆さま、普段からしあわせをためて生きておられますか?

まさか逆をしていませんか?ダメですよ?

不足•不満•不平•愚痴ばかりため込んでは。


私はおかげさまで、「しあわせ」を少しずつ、少しずつためながら生きています。

そりゃあ人間ですから不足も不満も不平も愚痴もたくさん出ます。でも、ため込まないのです。それはどうすればいいか。

簡単ですよ。そのまま南無阿弥陀仏を称えながら生きていくのです。

そうすればそのままが転じて「しあわせ」、「よろこび」となりますから。


例えば、「今日もいつも通りだ」、「ごはんが美味しい」「家族が元気だ」「たくさんの人と出会えた」「優しく人と接することができた」「元気よく挨拶ができた」「人に道を譲ってあげれた」•••••色々あるでしょう。


その一つ一つを大切にして「しあわせ」をためながら生きていくこと。それが今は小さなしあわせかも知れないけど、いずれ大きなしあわせとなるのではないでしょうか。


私はそう思いながら今日も生きていきます。

ひとりぼっちじゃないよ。

阿弥陀如来さまがご一緒くださいますもの。

寂しさを感じたら、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏•••と、声にしてみてください。

あ〜、心配してくださっています。大丈夫だよ。心配しないであなたを生きてくれと。


南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏

閲覧数:11回

最新記事

すべて表示