top of page

お気遣いありがとう

皆さま、こんばんは。

今日は一日雨降りになりましたね。

寒くなりましたが、これは春になるための準備ですからね。

入間市に来て8年を迎える中、今年はもう既に追突事故に2度も遭いました。試練でしょうか。しかしながら、おかげさまで写経会も時間通りに開催できましたし参加者にもご迷惑をおかけすることなく安堵しました。

現場に来てくだされた狭山署の担当警察官も迅速なご対応をしていただき感謝します。


生きるということは、誰かに借りを作ること、

生きていくということ、誰かに借りを返すこと。誰かに借りたら誰かに返そう。[永六輔さん]


加害者もお仕事で疲れておられたご様子でした。誰も好きで事故を起こすものではありません。あっという間の出来事です。車は数秒でかなりの距離を進んでしまいますからね。

ミニバンで良かったよ。トラックだったら間違いなく救急搬送で入院コースだったはず。

お寺を留守にしたら本当に困ります。

事故直後はあまりの痛さに救急車を呼ぼうかとも思いましたが、うちの子たちのことを思ったので思いとどめました。


だから、しばらく通院することにはなりますがこれくらいで済んでよかったと喜んでいます。

皆さまもいくら安全運転をしていても追突事故は避けられません。気をつけていても逃げられない。だから軽自動車は危険だと思います。

基本30kmまでのスピードにしか対応できませんから、命の危険があるという認識は忘れないでくださいませ。

命は一つしかありませんから。


今回はかなりの衝撃で整骨院で診ていただいたら身体が歪んで、膝の筋肉にもかなりの衝撃があったため歩くのにも支障が出ているんだそうです。確かにおじいちゃんのような歩き方になってしまいました。今はテーピングしていますが•••••。 ま、頑丈に産んでくれた母に感謝ですね。

阿弥陀さまもきっと心配してくださっていますよね。申し訳ありません。 でも私は超法寺を預かる身ですから、超法寺を大切に思っていてくださる方のためにも頑張りますよ。

また木曜日に整骨院へ行く予定です。 南無阿弥陀仏

閲覧数:18回

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page